「MEGANEROCK」RABBIT (SPECIAL EDITION)

by

_mg_2226

先日ご紹介の「MEGANEROCK」より”ラビット”
インラインにはない”knot”のみのブラックフレームの特別仕様で
クリアレンズ、ブラウンレンズの二種類が届きました

自分自身、なかなか似合うサングラスがなかったため
オーソドックスなラビットでサングラスがあればなと
前回のトランクショーのときに職人の雨田さんに相談したところ
なんとその旨を快く受けていただき、半年の歳月をかけ完成しました

これと言って目立つ仕様ではありませんが
とても万能な一本に仕上げっており重宝しそうな予感です
もちろん今回だけの少量の製作になりますので
気になる方はお早めに御願いします

福井県の鯖江にて、デザイナー兼メガネ職人の雨田大輔氏により
今では希少となった「セルロイド」生地を用いて作られた眼鏡は
独特なデザインとサイズ感のモノが多く
メガネ入門者から、数十本お持ちの上級者までをも魅了する
デザインも然ることながら、そのかけ心地の良さも魅力のひとつで
セルロイドの硬いながらも肌への感触はソフトで
またテンプルは「ノー芯製法」と針金を通さず形成されており
通常出回っているメガネのほとんどはアセテート、ナイロンの物で
芯を通さないと形成できない素材だが
セルロイドはそれ無しに作れるため、軽い掛け心地を得ることが出来ます

まだまだ説明したいことは沢山ありますが、これくらいで止めておきます
聞きたい方はぜひ店頭でお尋ねください

見た目はもちろん、素材選びに作りに妥協を許さない「MEGANEROCK」

メガネを「掛ける方」「掛けない方」すべての方々にお勧めしたいメガネです

_mg_2227

_mg_2228

_mg_2229

_mg_2230

_mg_2231

_mg_2233

_mg_2234

_mg_2235

_mg_2237

「MEGANEROCK」CELLULOID FRAME GLASSES
MATERIAL: CELLULOID 100%
MODEL: RABBIT
COLOR: BLACK
SIZE:   FREE (ユニセックス)
MADE IN JAPAN

「MEGANEROCK」
2014年に福井県鯖江にて雨田大輔により「MEGANEROCK」を立ち上げられ
「日々の生活をより豊かにしてくれる、楽しめるメガネでありたい」をコンセプトに
製法、素材に妥協することの無いセルロイド製フレームの製作を行う

気になる方はこちらまで

気軽にお問合せご来店くださいませ。

心よりお待ちしております。

姉妹店 Brown’s Blog


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。