「Hender Scheme」TAIL BELT

by

_MG_0887

入荷の度に完売する人気のベルトが入荷です

上質で厚手のカウレザーを使用し細めのナローで長めのデザイン
着用時にベルト先端が“だらり”と垂れ下がる様なイメージで作られ
サイズはフリーで多めに穴を開けており
様々な方にご愛用頂けるかと思います
モードな感じからカジュアルまで様々なスタイルに対応し重宝しそうで
シンプルでミニマルなデザインの上質なレザーベルトは
使えば使うほどに革が馴染みより良い風合いへと変化していきそうですね

ブラックとナチュラルの二色展開で
特にナチュラルは革本来の持つ自然な色味で
これからエイジングを楽しんで頂けるお色かと思います
シックなブラックは使い込むと光沢感の増す一本です

何ともシンプルで、一見すると何も無い感じですが
素材を活かしたバランスの取れたデザインは
飽きがこない永く付き合える一本かと

是非店頭にてご覧いただければと思います

_MG_0889
_MG_0890
_MG_0891
_MG_0893
_MG_0894
_MG_0895
_MG_0896
_MG_0897
_MG_0898
_MG_0888

「Hender Scheme」TAIL BELT
MATERIAL: LEATHER 100%
COLOR: BLACK, NATURAL
SIZE:FREE
MADE IN JAPAN

気になる方はこちらまで

気軽にお問合せご来店くださいませ。

心よりお待ちしております。

姉妹店 Brown’s Blog

「Hender Scheme」
身体的、生物学的性差を示すセックスに対して
ジェンダーとは、社会的、文化的な性差を意味する。
Hender Scheme(エンダースキーマ)ではセックスによる性差を尊重しながらも
身なりにおいてジェンダーを介することなく
人間の経験や環境によって構造化されたジェンダースキーマを
超越した概念を提唱する。Hender Scheme(エンダースキーマ)というブランド名は
心理学用言Gender Schema(ジェンダースキーマ)からの造語
Gender頭文字のGを、アルファベット順で一つ超えたHにすることによって
コンセプトにある「ジェンダーを超える」を表現しています。
社会的性差(gender)の分野に属する「デザイン」において
“男女の性差にとらわれずgenderを超えて自由にデザインすること”を
コンセプトに、モードとクラフトのバランスを重視し
バランスのとれた“モノ”をデザインしています。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。